会社概要

ごあいさつ


私共は長い間遮熱工法に取り組んで参りました。遮熱工法は、地球温暖化対策には欠かせない“省エネの切り札”といっても過言ではありません。又、人間、動物そして植物とあらゆる生き物に対して優しい環境を与えてくれます。

 

とはいっても、間違った理論や知識はかえって逆の効果を生むこともあります。少しでも多くの方に正しい施工方法等を発信してゆきたいと考えております。

 

私共は、常に新しい技術の研究開発には努力を惜しみません。その証として、数々の工法を考案し特許申請をしております。更に、より施工性の良い商品開発にも力を入れております。

 

地球温暖化対策を地球規模で考えなければならない現在、この工法に取り組むより多くの仲間を増やさねばなりません。そこで、独立開業者や新規事業への進出企業様へのサポートをしております。

 

素人様でも解かる様な40パターンの施工マニュアル、簡略化された積算及び発注マニュアル、更に営業マニュアルを確立し、既築の殆どの建物にも対応できる様にしております。 地球温暖化対策に興味や意欲のある方、新たな事業への進出をお考え方は是非ご連絡下さい。

 

また、平成23年より全ての素材を断熱材化する万能遮断熱工法ATIS・AYASに着手し、2年間かけて完成致しました。これは従来の遮熱の考え方を180度転換した全く新しい工法で、多くの分野に利用して頂けると思っております。


今後共、地球温暖化対策の一躍を担いながら微力ですが努力いたしたいと思います。どうか宜しくお引き立てのほど御願い申し上げます。

 

 

会社経歴


① 平成20年 9月 栃木県足利市田中町に会社設立
② 平成21年 5月 群馬県館林市主催“クールハウス実証実験”コンペ第一位
③ 平成21年 7月 遮熱概論全350頁完成
④ 平成22年 6月 電力削減計算ソフト開発
⑤ 平成23年 2月 高性能遮熱材THB-M販売
⑥ 平成24年 6月 直貼有効性発見、ATIS工法開発
⑦ 平成24年 5月 電食防止対応遮熱材THB-X販売
⑧ 平成24年10月 ATIS概論完成
⑨ 平成24年11月 直貼用遮熱材THB-CX販売
⑩ 平成25年 3月 電食プラス不燃材 THB-FX不燃認定取得
⑪ 平成26年12月 断熱と内装を融合した“SAND工法”開発
⑫ 平成27年 1月 屋外用遮熱材及び“WRAP工法“開発
⑬ 平成27年 2月 本社を足利市五十部町に移転
⑭ 平成28年 1月 第二の地球温暖化対策“アルべド向上”発表
⑮ 平成28年 5月 耐熱220℃遮熱材THB-FR30販売
⑯ 平成29年 6月 頭寒足熱商品“GOUKAKU”商品開発
⑰ 平成30年 4月 農業用遮熱材THB-NBE1販売
⑱ 平成30年 5月 熱中症防止用“テント遮熱シート”商品開発
⑲ 平成30年 6月 屋外用高強度遮熱材THB-HGR販売
㉑ 平成30年 8月 頭寒足熱商品“GOUKAKU”栃木県より、レッツ            Buyとちぎ“推奨商品生産”指定
㉒ 平成30年11月  “寒窓バリア”商品開発
㉓ 平成30年12月 全国THB加盟店500店達成
㉔ 平成31年 4月 屋外用遮熱カラーテープ開発
㉕ 令和  1年 5月 シャネボウ‟クーリングシリーズ“商品開発
㉖ 令和  1年 7月 シャネボウ″涼風“商品開発
㉗ 令和  2年 5月 スレート耐久性向上用遮熱材THB-SGR販売
㉘ 令和  2年 9月 ‟遮熱カラーテープAZ“商品開発 
㉙ 令和  2年11月 スレート改修ウエーブフォーム工法開発
㉚ 令和  2年11月 岡山県倉敷市に中国四国営業所開設

 

 

 

 会社案内

 

商 号   日本遮熱株式会社(THB遮熱足利本部)

 

■代表者   野口 修平         

 

■資本金  30,200,000円       

 

■事業内容  工場、店舗、住宅等遮熱工事・遮熱材建材の製造販売                             

 

所在地   本社 〒326-0843 栃木県足利市五十部町185-2     

          TEL 0284-22-8740 FAX 0284-22-8741

 



中国四国営業所 〒712-0843岡山県倉敷市広江6丁目1-15 片岡ビル201号室

          TEL 086-456-6600 FAX 086-456-6602