屋内用遮熱

電食防止処理遮熱材・直貼工法

外装材の室内側遮熱

 

省エネルギー30%実現!総施工費40%削減!

 

建物の屋根や外壁等外装材の室内側に接着剤や両面テープを使用しトップヒートバリアー遮熱材を直貼します。外装材との間に反射空気層を設ける必要がなく、コストが大幅に削減可能です。工場等空間の大きい室内側全面に施工すると、真夏38℃でもエアコンゼロが実現します。

内装材の室内側遮熱

 

省エネルギー30%実現!西日対策、北結露対策

 

室内の壁、床、天井に、トップヒートバリアー遮熱材を直貼りします。大半はビニールクロスの糊付け機を使用して取り付けますが、ビス止め、粘着シート、両面テープ等種々の方法でも取り付け可能です。遮熱材の表面に特殊印刷が可能で、あらゆる図柄をプリントすることが出来ます。