日本遮熱(株) ブログ一覧

2018年12月11日
500加盟店達成、感謝!!
2018年11月24日
宇都宮大学、頭寒足熱システム“GOUKAKU”を好評価
2018年11月20日
折板屋根ハゼ折タイプのフラット貼り工法開発
2018年11月15日
冬の温かい室内環境を作るには“寒窓バリア”
2018年10月23日
屋外用遮熱工法“特許庁長官奨励賞”受賞
2018年10月05日
コロニアル屋根遮熱工事の開発
2018年09月13日
頭寒足熱システム“GOUKAKU”がレッツBuyとちぎ(新商品等調達・販路開拓支援事業)の指定に!
2018年09月04日
パリ協定は完全なる失敗、国連が認めた!
2018年09月03日
レッツBuyとちぎ推奨商品にGOUKAKUが認定されました!
2018年08月20日
乾燥炉、溶解炉、ボイラー等高温炉遮熱急増
2018年08月16日
牛舎、鶏舎、豚舎等畜舎の屋根の遮熱工事が急増
2018年07月23日
熱中症対策
2018年06月28日
トップヒートバリアー“ご注文の窓口”設置
2018年06月22日
日本遮熱㈱特許 ボルト式折板平貼り工法
2018年06月13日
熱中症対策“テント遮熱シート”2校の小学校運動会で実証
2018年06月08日
冷え性対策もやっぱり頭寒足熱システム“GOUKAKU”
2018年06月07日
全国加盟店様、400店達成、感謝、感謝
2018年05月24日
屋外用遮熱材セットがテレビショッピングで紹介されます!
2018年05月01日
熱中症防止用“テント遮熱シート”販売開始
2018年04月25日
ヤフーショップ、カラーミーショップにて内装用遮熱材販売中です!
2018年04月20日
ペット小屋の暑さ対策は、遮熱が簡単、効果的
2018年04月19日
‟遮熱シートは結露し易い″は間違い!結露防止材として沢山使っています!
2018年04月18日
トップヒートバリアー頭寒足熱システム“GOUKAKU”夏用デザイン販売開始!
2018年03月28日
農業用遮熱材販売開始
2018年01月10日
頭寒足熱は本当にいいのか?
2017年12月25日
窓辺の寒さ解消!!“GOUKAKU”座椅子用販売開始
2017年12月21日
冬、床から寒いのが上がってくる??
2017年12月13日
テレビ出演情報 NHK「おはよう日本」まちかど情報室に12月18日午前6時45分前後に頭寒足熱システムで出演致します。
2017年12月04日
頭寒足熱システム“GOUKAKU”商標登録
2017年11月30日
北壁結露は、トップヒートバリアーが解決!!
2017年11月24日
エコプロ2017がと東京ビッグサイトにて開催されます。日本遮熱(株)参加致します。
2017年10月20日
平成29年10月 頭寒足熱システム「GOUKAKU」で栃木県発明協会会長賞受賞しました。 
2017年10月18日
断熱か遮熱か? 日本遮熱(株)
2017年09月29日
一億総活躍社会、女性、定年者運営の販売店募集開始
2017年09月26日
特許侵害も解らず施工!?
2017年09月22日
220℃の耐熱用遮熱材 THB-FR30販売開始
2017年09月09日
日本遮熱も参加 第84回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2017
2017年09月04日
電気設備の暑さ対策にはトップヒートバリアーが効果的!!
2017年08月26日
空調機室外機遮熱は効果的??
2017年08月24日
冷房病
2017年08月23日
西日が暑い!! 対策は:::世界にたった一つの壁紙
2017年08月18日
地表用遮熱材 トップヒートバリアーのこんな使い方も
2017年08月07日
名古屋の講習会を実施しました。 日本遮熱(株)
2017年08月04日
日本遮熱のブログを始めました。

日本遮熱(株) ブログ一覧

500加盟店達成、感謝!!

 

500加盟店達成、感謝!!

新規加盟店募集はH30年1月10日にて終了

 

 遮熱普及のため長年全国を回って活動してきましたが、加盟店が500店に達しましたので新規加盟店募集は来年1月10日をもって終了とさせて頂きます。

今後は、既存加盟店様と一体となって、更なる遮熱の普及に努めてまいります。

 

2018年12月11日 更新


2018年12月11日

宇都宮大学、頭寒足熱システム“GOUKAKU”を好評価

 

宇都宮大学、頭寒足熱システム“GOUKAKU”を好評価


“レッツBUYとちぎ“の推奨品に認定、感謝を込めて大幅値下げ

宇都宮大学の研究室で、日本遮熱㈱が開発しました頭寒足熱システム“GOUKAKU”の性能を検証しました。今回は、足元に着目した試験と上半身に着目した試験の2つの試験で評価しました。

 

頭寒足熱システムでさむさを抑制

 

結果は、

頭寒足熱システムを使用する事で、足元の温熱環境を温かくする事が出来、上半身も寒さを抑制できる温熱環境を作る事が出来ました。

今回は物理的な効果を検証したもので、快適感や温冷感、気流感などの熱的快適性に関する人の主観には本実験では触れていない。

又、エアコンなどの他の機器との比較も行っていないが、本実験から“頭寒足熱システム”の優位性を具体的に明示できる可能性があると報告されていました。
 今後、人体の影響や省エネ効果等より深い実証検証を実施予定です。

 一方、当システムはテレビ3局で放映されたり、栃木県の“レッツBUYとちぎ”の推奨品にも認定され販売も順調に推移しています。そこで、感謝の意を込めて又更なる販売促進のため、大幅な値下げを致します。是非、多くのご利用をお待ちしております。

 

 

頭寒足熱システムGOUKAKUは日本遮熱Yahoo!ショップからご購入いただけます!

 

2018年11月24日 更新


2018年11月24日

折板屋根ハゼ折タイプのフラット貼り工法開発

 

折板屋根ハゼ折タイプのフラット貼り工法開発

 これ迄、以下の様なハゼ折タイプの折板屋根には、凹凸の屋根形状に沿って密着する様に遮熱材を貼ってきました。しかし、密着して貼るには材料の使用量も多く、凹部が狭くきれいに貼るにはかなりの技術を要しました。
 今回開発しましたのは、強度のあるTHB-HGR(0.3mm×1050mm×50m)を折板屋根の凸部にフラットに貼る工法です。この工法は、施工面積が大幅に減少したことで

施工時間の短縮、施工価格も大幅に削減できました。

フラット貼り

 

 ボルト式折板のフラット貼り工法は既に開発済みでご使用頂いておりますが、本工法も是非ご利用下さい。

 

2018年11月20日 更新


2018年11月20日

冬の温かい室内環境を作るには“寒窓バリア”

 

冬の温かい室内環境を作るには“寒窓バリア”

コールドドラフトの阻止が最も重要


カーテンを閉めても~寒い
隙間を失くしても~寒い
床暖房をつけても~寒い
新築の家でも~寒い

更に、暖房を強くしたらもっと不快感が増す~

こんな経験ありませんか。

 

 冬の室内は、部屋の天井と床では温度差が大きく、床から天井に上昇した空気が窓側に移動、更に窓によって冷やされ密度を増し、冷たい下降気流となって室内に侵入するから寒いのです。この冷たい下降気流の事をコールドドラフトと言いますが、スキマ風ではありません。

 これを防止するには、室内の断熱性特に窓の断熱性を高める事が大切です。そこで、新築の建物では二重窓や複層ガラス等の対策はしていますが、コールドドラフトを止めるには至りません。
 ましてや、既設の建物では成すすべがありません。
更に悪い事には、室内の温度を上げると、より不快感を感じる事になります。

寒窓バリア

 

 そこで、コールドドラフトを室内に流入させない防風壁“寒窓バリア”を付けてみては如何でしょうか。これは、窓からの下降気流を阻止し、室内への流入を大幅に削減、室内の温度環境が大幅に改善されます。
 又、宇都宮大学のシミュレーションでもその効果が検証されました。

室内の不快感も無くなり
冷え性対策や脳卒中の予防にも効果的です。

 又、取り付け取り外しが簡単、透明だからインテリア材としても効果的です。

 

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

寒窓バリアは日本遮熱ヤフーショップでも販売予定です。

日本遮熱ヤフーショップ


 

2018年11月15日 更新


2018年11月15日

屋外用遮熱工法“特許庁長官奨励賞”受賞

 

屋外用遮熱工法“特許庁長官奨励賞”受賞


 私どもが平成26年に開発した屋外用遮熱工法が“特許庁長官奨励賞”受賞致しました。80℃の屋根に0.2mmの遮熱材を貼るだけで、約40℃以上も表面温度を下げ素足で歩ける状況までに低下させます。結果、室内温度も大幅に低下、大きな省エネルギー効果を生み出します。

 今年は、折板屋根の凸部にフラットに貼る工法も開発、ボルト式折板等施工が難しかった屋根も非常に簡単に施工可能となり、今後大幅な需要増が見込まれています。

屋外用遮熱工法特許庁長官奨励賞受賞

 

 更に、屋外の配電盤やコンテナ等にも同様の効果を発揮しますので、多くの分野で使用される様になりました。

 一方、冬は保温性が非常に高く、暖かい建物になったと多くのお客様からお喜びの声を頂いております。
 更にこの保温性能は、地表から放出されている僅かな熱を、遮熱材の室内側に保つことも出来ます。その結果、私どもが開発した“ATIS工法”の原理に基づき、雪が降ったら伝導熱が発生し雪を溶かす“ゼロエネルギー融雪”が実現、一般住宅等の雪下ろしによる死亡事故の減少に貢献したいと思っています。

 

2018年10月23日 更新


2018年10月23日
» 続きを読む