屋外遮熱

 

 

色付遮熱材(乱反射構造)直貼構法 耐酸、耐アルカリ
(塩害)処理、防水性

 

 

 

 

 

80℃の屋根を40℃に! 省エネルギー30%を実現!

建物の屋根や外壁等外装材の外側に、接着剤や両面テープ等を使用し色付(眩しくない)トップヒートバリヤー遮熱材を直貼りします。透湿性0%の素材を外装材に取付するので、屋根材等の耐久性能も向上します又、紫外線も100%カットされますので、接着剤や両面テープの劣化も少なく安心です。

 

 

 

省エネルギー30%実現!あらゆる設備に対応!

金属、木材、コンクリート、プラスチック等素材を選ばず、屋外のあらゆる設備にご使用頂けます。トップヒートバリアー遮熱材を接着剤や両面テープで貼りますが、色付の屋外用遮熱テープを使う事も出来ます。

 

 

 

 

生産性25%UP、省エネルギー50%実現のキノコハウス

ビニールハウス等簡易設備で農産物を生産、しかも冷暖房設備を使って温度調節している所では生産性向上や省エネルギーに効果的です。既存のビニールハウスの外側からテ ントを被せる要領で簡単に取り付けられます。又、鶏舎、畜舎等の屋根や外壁に施工することで、ブラックグローブ現象も抑えられます。

 

 

 

 

第二の地球温暖化対策の提案!アルベド向上!

地表にて太陽からの輻射熱を反射し大気圏外へ放出、地表の温度を低下させます。二次効果の例として、水上に遮熱イカダを設置すると水温が大幅に低下、海や湖沼の大幅な温度低下が期待できます。(本件は、多くの機関での検証を期待します)